新しく毛を生やすより抜け毛を減らす方が重要

長年育毛をしていて気が付いた事ですが、新しく毛を生やす事よりも、いかにして抜け毛を減らすかの方が重要です。

もちろん毛を生やすのは大切な事ではありますが、どんなに頑張っても髪の毛が抜けるペースを上回って髪の毛が生えて来るなんて事はないという事に気が付いたんです。

ですので、髪の毛を増やしていきたいと思った場合、抜け毛を減らす事に力を入れた方が良いと思います。

と言ってもやる事は髪の毛を生やすのも抜け毛を減らすのもそんなに変わりません。

育毛剤を使ったり、頭皮環境を整えたり、血行を良くしたりと一般的な育毛方法で問題ありません。

ただ、シャンプーや整髪用などには気を使う必要があります。出来ればその辺は使わない方が良いとさえ思います。

特に整髪料は毛穴に詰まって頭皮が炎症する事が多いので、よっぽどのことが無い限り使わない方が良いです。抜け毛の事を考えたら何もメリットはありません。

それから、育毛サプリなどの髪の毛に必要な栄養は積極的に摂っていった方が良いと感じています。

それにより必要な栄養素が必要な分だけ足されるようになりますので、結果抜け毛はかなり減ります。

それだけで薄毛が改善される事はまずありませんが、その大きな手助けにはなると感じています。育毛サプリとして売られているものだけではなく、単品で売られているサプリなんかでも効果は同じだと思うので、予算に余裕がある場合は積極的に購入して飲んだ方が良いです。

紫外線を防ぐのも抜け毛防止には効果的だと感じています。

これは帽子をかぶるだけで出来るお手軽なものですので、是非すぐにでも実践してもらいたいです。

紫外線を防ぐ事で細胞が受けるダメージをかなり少なくする事が出来ますので、髪の毛の色艶が全然違ってきます。

紫外線防止で帽子を数日かぶるだけでも髪の毛が立ちあがるようになってきましたし、その効果は大きいのではないかと個人的には思います。

帽子をかぶる時の注意点ですが、蒸れるような帽子は避けた方が良いです。

蒸れによる抜け毛は多いとは思いませんが、無いとは言えません。

なるべく通気性の良い帽子を選んでかぶるのが無難です。また、白よりは黒の方が遥かに多くの紫外線を防ぎますので、色にこだわりが無いようなら黒い帽子を選んだ方が良いです。

帽子は長時間かぶると髪の毛が確実にペチャンコになりますので、人前で帽子を脱ぐ必要が無い時に限られますが、長時間屋外で作業する人なんかは必需品だと思います。

抜け毛を減らせればゆっくりとではありますが髪の毛は増えて行きやすくなりますので、髪の毛を増やしたいと思うのなら是非抜け毛対策に力を入れてみて下さい。

数か月でだいぶ変わってくると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です